kinutugi2.jpg
kinutugi.jpg

Fire coloring

鋏の着色にも伝統技法が用いられています。 素材を適正な温度へ熱し「絹」をこすり付けることで普段では表現できない独特な色味が生まれます。その色味は「鉄+熱+絹」が混ざり合わさる自然色そのものであり、着色肌にも一定性がなく完成されたその1本が独自の個性を際立たせます。日本の伝統技と手掛ける職人の思いが製品に詰められています。